大人(定年前)からのプログラミング(初歩)/TechAcademy3か月での学習成果公開①

大人のプログラミング(初歩)をご覧ください

→(自作プログラム)備忘録掲示板

背景動画videoURL: ‘https://www.youtube.com/watch?v=vvaslDNVuds’

【HTML】①~⑤

【1】HTMLの簡単な説明

①head部分

HTML の文書の head 部分は、ページが読み込まれても Web ブラウザーには表示されない部分です。この部分には 、例えば、<title>といった情報や CSSへのリンク (もし HTML を CSS で修飾したいならば)、そしてほかのメタデータ ( HTML を表現する重要なキーワードなど) の情報を含ませます。

html1

②/body部分②~④

<body>要素は、ページが読み込まれるとWebブラウザで表示されます。

③/body部分②~④

④/body部分②~④

⑤footer部分

著者情報や関連記事へのリンクを記述する場合によく利用されます。

【2】CSSの簡単な説明

CSS(Cascading Style Sheets、カスケーディング・スタイル・シート)とは、ウェブページのスタイルを指定するための言語です。

【3】Japascript (js)①~⑤

JavaScriptはプログラミング言語であり、ユーザー側のWebブラウザと、Webサイト(またはウェブサービスの相互)を円滑にするために使われています。

CSSでは決めた色や大きさをボタンをクリックすれば変更したり時間でWebサイトの外観のデザインを変更させたり、画面に動きを与えることで見ていて楽しくしたり使いやすくさせます。

現在のWEBサイトの作成では必須のプログミング言語といえます。