2021年8月5日

頭を良くする為の記憶補助のイメージ画像

目次

頭を良くする為の画像転換について

▼記憶の「補助画像」の50音順別(観た瞬間に閃くほど良いです)

- - - -

文字を記憶しようと想像してみてください。

言葉が想像できる、つまり、言葉が脳内でイメージ転換されると、

言葉はすんなりと脳の奥に抵抗なく浸透していきます。

また、逆にその言葉を思い出す際も素早く想起できるご経験は頻繁に体験されていることと思います。

逆にイメージが浮かばなければ思い出すのに時間がかかるか、思出せない状態になります。

そこで、50音のうちの44音を事前に準備することに今回しました。

なぜ44音かというと「や行の1音とわ行のわ以外の4音を除き」と「ん」の合計6個を除いたわけです。

選択基準は想起がだれでもすぐにできものという基準です。

更にパターン力を向上させる上で実際には44音にそれぞれ3画像ずつの132画像を準備しています。

次に、繰り返し44音の132画像を繰り返し見直して頂ければ、簡単に脳に浸透されていくことと思います。

そもそも浸透しやすいだろうと想定した言葉を選択しました。当然、ご自分で想起しやすいものに変更されることをOKです。

続きを読む

これらの「44音」132画像を無意識レベルで脳に浸透しておくことで1つ目の「音」を聴いた瞬間に背景が想像され記憶の準備がされ、

背景が決まれば次はその背景から言葉が連鎖し物語を創造されていきます。

又はされない場合に初めは意識して物語を創造してみてください。

すると記憶や思考力はこのように画像化しなかった時に比べ各段に情報が整理されていることで明確に記憶ができる可能性が高くなると言うわけです。

まとめれば、

このような脳の使い方を癖にできれば重要な「話し」「文章」「観賞」の対象物が画像化されて

言葉の「音」画像から派生した背景や情景をもとに物語が創造されるはずです。

また、INPUTである「読む」「聴く」「書く」場合とOUTPUTである「伝える」場合のIN、OUTの両面から、

脳に背景画像を想起しながら伝えることができ相手にも画像が伝わり、分かりやすく伝えられる状況が起こると考えます。

これらの「INPUT+OUTPUT」の相互訓練がより記憶力の向上に好影響することは間違いないと考えます。

132画像はすんなり頭に浸透しますので、すぐに実践することでますます頭がよくなるはずです。

このことで、精神的にも明るくなり積極性が増し人と対話することが楽しくなるおとで更に脳が活性化することでどんどん頭がよくなるはずです。

すぐに実践っください。

もう少し一般的な表現をしますと、

例えば数字の1.2.3とx.y.zなら当然に1.2.3はすぐにイメージできますが、x.y.zと書かれると頭が思考停止になります。

この「x.y.z」の状態と同じ事が特に「抽象的な言葉」では発生します。また抽象的な言葉とは「難解な言葉」と言い換えてもよいかもしれません。

更に「具体的な言葉」であっても記憶しにくい言葉や単語はたくさんあります。

続きを読む

例えば、個人の名前であっても身近な知り合いでなく「顔、姿、癖、声」など記憶のヒント、想起の手掛かりになる情報がなければイメージ停止となります。

この状況を打開する方法としては、次の3種類のパターン

  • ①名前の漢字からくるイメージ
  • ②漢字の音読みからのイメージ
  • ③出会いの場所からのイメージ

つまり、言葉を具体的なイメージに転換する訓練を常日頃から癖にしておき、読む時にその癖を使って読むとスラスラ読める状況になります。

▼記憶の「補助画像」の50音順別(観た瞬間に閃くほど良いです)

- - -

①言語の画像化:「あ」の例

赤ちゃんマークの服をきせて挨拶回り

赤ちゃん

愛(あい)


挨拶(あいさつ)


②言語の画像化:「い」の例

椅子に乗って井戸をみたらが浮いていた

椅子(いす)

井戸(いど)

胃(い)

③言語の画像化:「う」の例

の上にを乗せてに巻き込まれている

馬(うま)

兎(うさぎ)

渦(うず)

④言語の画像化:「え」の例

が引っかかった

駅(えき)

枝(えだ)

襟(えり)

⑤言語の画像化:「お」の例

押し入れの下にはが見え上にはがある

押し入れ(おしいれ)

丘(おか)

桶(おけ)

⑥言語の画像化:「か」の例

カメラで映していたらが飛んだ

貝(かい)

カメラ

鬘(かつら)

⑦言語の画像化:「き」の例

の上には気球があり下には汽車が走っている

木(き)

気球(ききゅ)

キス(きす)

⑧言語の画像化:「く」の例

クジラのマークをみてたらを踏んだ

靴(くつ)

クジラ(くじら)

釘(くぎ)

⑨言語の画像化:「け」の例

ケーキに落ちケッチャップも落ちてきた

毛(け)

ケーキ(けーき)

ケチャップ(けちゃっぷ)

⑩言語の画像化:「こ」の例

小鳥コップコーヒーを飲んでいる

小鳥(ことり)

コップ(こっぷ)

コーヒー(こーひー)

▼記憶の「補助画像」の50音順別(観た瞬間に閃くほど良いです)

- - -

⑪言語の画像化:「さ」の例

サイをおりていくとがあった

サイ(さい)

坂(さか)

笹(ささ)

⑫言語の画像化:「し」の例

醤油をかける

尻(しり)

醤油(しょうゆ)

塩(しお)

⑬言語の画像化:「す」の例

スイカ寿司砂場で食べる

スイカ(すいか)

寿司(すし)

砂場(すなば)

⑭言語の画像化:「せ」の例

こんだら上司がセクハラしたのでを食べさせた

咳(せき)

セクハラ(せくはら)

蝉(せみ)

⑮言語の画像化:「そ」の例

蕎麦を食べに来た卒業生ソースをかけた

蕎麦(そば)

卒業(そつぎょう)

ソース(そーす)

⑯言語の画像化:「た」の例

太鼓の様に叩いたらタイツになった

鯛(たい)

太鼓(たいこ)

タイツ(たいつ)

⑰言語の画像化:「ち」の例

地球儀にかけるとチーズになった

血(ち)

地球儀(ちきゅうぎ)

チーズ(ちーず)

⑱言語の画像化:「つ」の例

をおいたらその先の窓にが見えた

机(つくえ)

杖(つえ)

月(つき)

⑲言語の画像化:「て」の例

にしたテストの点が満点で涙をティッシュで拭いた

手(て)

テスト(てすと)

ティッシュ(てぃっしゅ)

⑳言語の画像化:「と」の例

トイレトマトがたべていた

トイレ(といれ)

トマト(とまと)

虎(とら)

▼記憶の「補助画像」の50音順別(観た瞬間に閃くほど良いです)

- - -

㉑言語の画像化:「な」の例

茄子の海岸でナイフで切って食べた

茄子(なす)

夏(なつ)

ナイフ(ないふ)

㉒言語の画像化:「に」の例

の下でを食べていたら二階さんが俺にもと言った

虹(にじ)

肉(にく)

二階(にかい)

㉓言語の画像化:「ぬ」の例

ヌンチャクで破ったら服を脱いでいた

布(ぬの)

ヌンチャク(ぬんちゃく)

脱ぐ(ぬぐ)

㉔言語の画像化:「ね」の例

に手を振ったらネクタイに変わった

猫(ねこ)

根(ね)

ネクタイ(ねくたい)

㉕言語の画像化:「の」の例

にある記憶のノートで切った

脳(のう)

ノート(のーと)

鋸(のこぎり)

㉖言語の画像化:「は」の例

が刺さって死んでに入った

歯(は)

旗(はた)

墓(はか)

㉗言語の画像化:「ひ」の例

がでて火事となり引っ越しして疲れ昼寝した

火(ひ)

引っ越し(ひっこし)

昼寝(ひるね)

㉘言語の画像化:「ふ」の例

風船を観てを吹いた

豚(ぶた)

風船(ふうせん)

笛(ふえ)

㉙言語の画像化:「へ」の例

ヘラで嗅(か)ぐ変態

屁(へ)

ヘラ(へら)

変態(へんたい)

㉚言語の画像化:「ほ」の例

包丁で刺したら黒子ができた

頬(ほう)

包丁(ほうちょう)

黒子(ほくろ)

▼記憶の「補助画像」の50音順別(観た瞬間に閃くほど良いです)

- - -

㉛言語の画像化:「ま」の例

まつ毛マイクに当てたら魔法の城が生まれた

まつ毛(まつげ)

マイク(まいく)

魔法(まほう)

㉜言語の画像化:「み」の例

蜜柑ミイラに置くと味噌になった

蜜柑(みかん)

ミイラ(みいら)

味噌(みそ)

㉝言語の画像化:「む」の例

麦わら帽子をあてると胸毛が生えた

胸(むね)

麦わら帽(むぎわらぼう)

胸毛(むなげ)

㉞言語の画像化:「め」の例

眼鏡を外して名刺をみてメールをした

眼鏡(めがね)

名刺(めいし)

メール(めーる)

㉟言語の画像化:「も」の例

木星木魚だと信じるモグラ

木星(もくせい)

木魚(もくぎょ)

モグラ(もぐら)

㊱言語の画像化:「や」の例

ヤクルトに刺さりヤフー

矢(や)

ヤクルト(やくると)

ヤフー(やふー)

㊲言語の画像化:「ゆ」の例

京都のYoutuber郵便ポストを発見した

床(ゆか)

Youtube(ユーチューブ)

郵便(ゆうびん)

㊳言語の画像化:「よ」の例

よだれをした犬が浴室から窓を観ると夜桜が見える

よだれ(よだれ)

浴室(よくしつ)

夜桜(よざくら)

㊴言語の画像化:「ら」の例

ラーメン駱駝の上で食べながら落書きした

ラーメン(らーめん)

駱駝(らくだ)

落書き(らくがき)

㊵言語の画像化:「り」の例

リスリビングリュックをかじっていた

リス(りす)

リビング(りびんぐ)

リュック(りゅっく)

▼記憶の「補助画像」の50音順別(観た瞬間に閃くほど良いです)

- - -

㊶言語の画像化:「る」の例

ルンバルーレットのように回りながらルービーを吸い取った

ルンバ(るんば)

ルーレット(ルーレット)

ルビー(ルビー)

㊷言語の画像化:「れ」の例

冷蔵庫レンズでみたらレンガになった

冷蔵庫(れいぞうこ)

レンズ(れんず)

レンガ(れんが)

㊸言語の画像化:「ろ」の例

蝋燭牢屋で垂らさえた老人

蝋燭(ろうそく)

牢屋(ろうや)

老人(ろうじん)

㊹言語の画像化:「わ」の例

輪ゴムを飛ばしたら綿菓子がでてきた

脇(わき)

輪ゴム(わごむ)

綿菓子(わたがし)

▼記憶の「補助画像」の50音順別(観た瞬間に閃くほど良いです)

- - -
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。